すべての男性には浮気願望がある 人間関係と恋愛を科学する雑学サイト - Little Riffle(リトルリフル)- 〜
人間関係と恋愛を科学する雑学サイト Little Riffle(リトルリフル)のロゴマーク
ホームページアドレス〔https://littleriffle.info/〕とメールアドレス〔info@pata.cocotte.jp〕の画像
複雑な人間関係や不可思議な恋愛感情など、人間について独自の視点で科学する雑学サイト

すべての男性には浮気願望がある
〜世界中の女性がビックリする男だけの暗黙の秘密(本の紹介ページ〔2〕)〜

 いつもいつも彼氏に浮気ばかりされている女性にとって、絶対に浮気をしない一途な男性ほど魅力的な人はいません。また、信じていた彼氏に浮気をされて傷ついて、「次こそは絶対に浮気をしない男性を見つけるぞ!」と気持ちを切り替えた経験がある方もいるでしょう。


すべての男性には浮気願望がある

 問題は「絶対に浮気をしない男性はどこにいるのか?」ということです。いったいどこに行けば絶対に浮気をしない男性と出会えるのでしょうか? それ以前に、絶対に浮気をしない男性は本当に存在するのでしょうか?

 世の中の男性は、大きく分けて四つのタイプに分類されます。

  1. まるで空気を吸うように浮気をする男性(積極的浮気男)
  2. いくつか条件がそろえば浮気をする男性(消極的浮気男)
  3. ほぼ浮気をしない男性
  4. モテなくて浮気ができない男性

 結論から先に言います。"ほぼ"浮気をしない男性なら存在しますが、"絶対に"浮気をしない男性は存在しません。また、モテなくて浮気が"できない"男性なら存在しますが、絶対に浮気を"しない"男性は存在しません・・・残念ながら。

希望の光
 よって、絶対に浮気をされないためには、4番のモテなくて浮気ができない男性を選ぶのがベストです。要するに妥協すればいいんです。大切なのは妥協する心なんです。しかも、あなたがそうすることで、最低でも一人の非モテ男子が救われることにもなります。あなたは、とても慈悲〔じひ〕深い女性として世の非モテ男子たちの希望の光になります。

 だけど、

(そうは言っても、わざわざ魅力のない男性を選ぶなんてイヤです!妥協するにしても限度ってものがあります!・・・普通の男でいいんです。イケメンじゃなくてもいいし、お金持ちじゃなくてもいいんです。浮気さえしなければ、どこにでもいるような普通の男でいいんです。)

 といったところが本音なんじゃないでしょうか?

 ですが、あなたが言うところの「普通の男」ですら、見つけるのは困難を極めるでしょう。というのも、女性が思い描く普通の男は、客観的に見ればそこそこ魅力的な男性だからです。理想を追い求めるなら絶対に選ばないけれど、ほんの少し妥協すれば選ばないこともない男性だからです。そういう男性は残念ながら1番から3番(積極的浮気男〜消極的浮気男〜ほぼ浮気をしない男性)までのどれかに含まれています。

 ここでさらに追い打ちをかける残念な話をします。
 実は、たとえ4番のモテなくて浮気ができない男性を選んだとしても、それで100%浮気を防止できるわけではありません。
 それまでずっと非モテ男子だった男性に一度でも彼女ができると、それが自信になって「そこそこモテる男性」に変化してしまうことがあるんです。つまり、せっかく妥協して4番の「モテなくて浮気ができない男性」を選んでも、つき合い始めたとたんに1番から3番(積極的浮気男〜消極的浮気男〜ほぼ浮気をしない男性)までのどれかにジャンプアップしてしまう可能性があるのです。3番の「ほぼ浮気をしない男性」になってくれればまだマシですが、もしも1番の積極的浮気男や2番の消極的浮気男になってしまえば、せっかく妥協した甲斐〔かい〕が無くなってしまうのです。

 それでもどうしても浮気されたくないのであれば、もはや残された方法は一つしかありません。それは、3番の「ほぼ浮気をしない男性」を選んだうえで、あなた自身が「浮気をされない女性(浮気されにくい女性)」になることです。これは「ほぼ浮気をしない男性」を選んだうえで「浮気をされない関係性(浮気されにくい関係性)」を恋人といっしょに築くこととも言えます。

≪ 以下『第三章 すべての男性には浮気願望がある』の もくじ ≫

  1. 遺伝子の話
  2. まるで空気を吸うように浮気をする男性(積極的浮気男)の心理と特徴
  3. いくつか条件がそれえば浮気をする男性(消極的浮気男)の心理と特徴
  4. ほぼ浮気をしない男性の心理と特徴
  5. 誠実そうな男性ではなく、本当に誠実な男性を見つける方法
  6. 浮気されない女性になるには・・・

※ご購入を希望される方は販売方法について


男性が、好きな女性に見せる態度とは?

 たとえば、

「LINEやメールの返事が早いのはあなたのことが好きだから」
「彼女の気持ちを優先してくれる男性は本気度が高い」
「趣味や考え方を寄せてくるのはあなたが好きな証拠です」

妥当な内容と的外れな内容と何とも言えない内容のグラフ
 などなど、ちまたにあふれる恋愛マニュアル本や恋愛関連記事などには、男性の「好意のサイン」について実にさまざまなことが書かれています。ですが、あれらの内容は実際のところどうなんでしょうか?

 ぼく〔著者〕が思うに、そこそこ妥当なものもありますが、まったく的外まとはずれな内容ケースバイケースで何とも言えない内容もたくさん混じっている印象があります。

 ここでは、一般的に言われている記事が、はたして本当に正しいのかどうか、男性目線で本音でお答えしていこうと思います。

≪ 以下『第四章 男性が、好きな女性に見せる態度とは?』の もくじ ≫

  1. LINEやメールの返事が早いのはあなたのことが好きだから?
  2. あなたの友達に会ってくれない彼氏は本気ではない?
  3. 別にどうでもいい内容の連絡がくるんだけど、これってどういうこと?
  4. あなたの気持ちを優先してくれる男性は本気度が高い?
  5. 過去に話した内容をちゃんと覚えてくれている男性はあなたのことが好き?
  6. いろいろと誉めてくれる男性はあなたに気がある?
  7. 趣味や考え方を寄せてくる男性はあなたのことが好き?
  8. 話すときに距離が近い(と感じる)男性はあなたに好意を持っている?

※ご購入を希望される方は販売方法について


あざとテクニック(あざとさの技術)は本当に有効か?

 ちょっと前まで「あざとい」という言葉は「ずるがしこい・卑怯ひきょうといった悪いイメージの言葉として使われていました。ですが、近年では「相手の恋愛感情を引き寄せるための技術・人間関係を円滑〔えんかつ〕にするための技術」といった意味合いが加わり、けっして悪いイメージの言葉とは言えなくなってきました。この章では、そんな「あざとさの技術」を駆使する女性が男性にどう思われているのかを、男性目線で本音で語っていきたいと思います。

あざとテクニックを使うとモテるかな?
 近ごろは「あざとい女性はモテる」とか「モテたければ『あざとテクニック』を身につけろ」といった話を聞くことが多くなりました。ですが、ぼく〔著者〕の考えでは「あざとテクニック」と「モテる or モテない」との関係はそんなに単純な話ではないと思うのです。

 というのも、あざとテクニックを使う女性が必ずしもモテているとは限らない事例を、ぼくはたくさん知っているからです。結論から先に言えば、これまでにもさんざんお話しした通り、見た目が美しい女性・可愛い女性・清潔感のある女性・若く見える女性がモテるのであって、あざとテクニックはそういう女性が使うからこそ、本来の効果を発揮できるものとも言えるのです。

 ただし例外もあります。たとえルックスに自信がなかったとしても、あざとテクニックを使って男性の気持ちをき寄せる方法もあることはあります。しかも、けっして難しい方法ではありません。

≪ 以下『第五章 あざとテクニック(あざとさの技術)は本当に有効か? 』の内容 ≫
  1. 有効なケースと有効でないケース
  2. あざとい告白の仕方について
  3. 避けた方が良い告白の仕方

※ご購入を希望される方は販売方法について


前へ 1 2 次へ