絶望は最大の希望 人間関係と恋愛を科学する雑学サイト - Little Riffle(リトルリフル)- 〜
人間関係と恋愛を科学する雑学サイト Little Riffle(リトルリフル)のロゴマーク
ホームページアドレス〔https://littleriffle.info/〕とメールアドレス〔info@pata.cocotte.jp〕の画像
複雑な人間関係や不可思議な恋愛感情など、人間について独自の視点で科学する雑学サイト

絶望は最大の希望
〜改造人間リアルアイドル(本の紹介ページ)〜

 自分がダメダメすぎて、もうこれ以上の残念な人間にはならないだろう状態...いわゆる「失うものが何もない状態」になると、普段なら絶対にやろうとは思わない思い切った行動が、ほとんど躊躇ちゅうちょなくできてしまいます。いわゆる「ブレイクスルー」とも言えるこの精神状態を、自分自身を向上させるために使えば、人生の大躍進につながります。


絶望は最大の希望

 自分がダメダメすぎて、もうこれ以上の残念な人間にはならないだろう状態...いわゆる「失うものが何もない」状態になると、普段なら絶対にやろうとは思わない思い切った行動が、ほとんど躊躇ちゅうちょなくできてしまいます。いわゆる「ブレイクスルー」とも言えるこの精神状態を、自分自身を向上させるために使えば、人生の大躍進につながります。

 つまり「ピンチはチャンス」ならぬ「絶望は最大の希望」だとも言えるのです。

ブレイクスルーの精神状態
 ブレイクスルーとは「現状打破」「突破」「大きな進歩」などを表わす言葉です。考えようによっては「完全(パーフェクト)な自由」とも言えそうなこの強大なエネルギーが、世の中や他人に対する恨みや怒りなどと結びつけば、通り魔事件や無差別テロなどに発展してしまいます。また、悲しみや苦しみに結びつけば、自殺や自暴自棄やけくそな行動に至ってしまい、人生が終了してしまいます。

 ですが、この強大なエネルギーを成長のための努力向上心に結びつければ、大きな成果を収める原動力になります。せっかくなら、このブレイクスルーの精神状態を再起を図るさいきをはかるために使うのも悪くありません。

 ただし、目に見える成果がすぐに出るとは思わない方が良いです。結果を急ぐと、ガッカリしたり、無力感を感じたり、余計な絶望感を味わって、エネルギーを無駄に消費してしまいます。

 目に見える成果は、すぐには現われてきません。ですが、見えないところで確実に成果は出始めています。そしていつか、その成果が大きなかたまりとなって、一気に目の前に現れるときがやってきます。そう...そのための方法が、物語の中で主人公(岩崎純夜)が実践する「M作戦」です。

 物語の中で主人公は、人からもらったちょっとしたヒントを元に、思いつきで「M作戦」を実行していきます。そして、知らず知らずのうちに、自分自身を「脱・引っ込み思案な性格」へと導いていくのです。もちろん、ときには失敗することもありました。ですが、リスクをリスクと思わないブレイクスルーの精神状態の中で、失敗を失敗と思わない鋼のメンタルを発揮します。そして、このことが、主人公に大きな成長をもたらすことになるのです。

「M作戦」を実行することで、あなたを好きになってくれる女性が、最初は100人中1人だったのが、50人中1人、30人中1人...と、だんだん増えていくでしょう。そして、気がつけば10人中1人ぐらいになっているかもしれません。ここまでくれば、あとちょっとです。

  1. 失うものが何もない状態になると、いわゆる「ブレイクスルーの精神状態」になり、普段は絶対にやろうとは思わない思い切った行動が、ほとんど躊躇ちゅうちょなくできてしまう。
  2. この強大なエネルギーを「成長のための努力」や「向上心」に結びつければ、大きな成果を収める原動力になる。
  3. 目に見える結果は、すぐには現われてこない。だけど、見えないところで成果は少しずつ出始めている。そしていつか、その成果が大きな塊となって、一気に目の前に現れるときがやってくる。

※M作戦の詳細については、本編『改造人間リアルアイドル』をご覧ください。

※ご購入を希望される方は販売方法について